乾燥肌に洗顔石鹸をおすすめするイメージ画像

乾燥肌には洗顔石鹸が安心!
顔の皮脂を除去し過ぎてしまう
洗顔フォームよりもおすすめ♪

乾燥肌対策だからと顔の皮脂を除去し過ぎないように注意しよう

乾燥肌の人は、洗顔フォームよりも洗顔石鹸を利用するのがおすすめです。

なぜなら、洗顔フォームだと顔の皮脂を除去し過ぎてしまうものが多いのですが、石鹸だと皮脂をそこまで除去しないものも多いからです。

そこで、どんな洗顔石鹸が乾燥肌には良いのか、商品をピックアップして乾燥肌について特徴などを見ていきましょう。

顔の乾燥肌は洗顔が原因の場合もあるんです

洗顔の原因

顔の乾燥肌の原因は空気が乾燥してるから、紫外線を浴びたから、皮脂が少ないからなどがあります。
これらは生活環境や生活習慣が深く関わっていて、日常動作である洗顔も乾燥肌の原因となっています。

洗顔で乾燥肌になってしまう原因は、洗顔料をしっかりと泡立てていない、1日に何度も洗顔している、朝の洗顔を洗顔料を使わずに行っているなどが考えられます。

  • 洗顔料をしっかりと泡立てていない
    手で肌を擦ってしまうので肌ダメージとなって乾燥しやすくなります。
  • 1日に何度も洗顔してしまう
    皮脂を過剰に洗い流してしまうのでそれも乾燥肌になります。
  • 朝は洗顔料無しで洗顔している
    寝ている間に顔に付いた汚れをきれいに洗えないのでそれも肌ダメージとなって乾燥肌になってしまいます。

乾燥肌になると肌がカサカサしたり粉を拭く、小ジワが増える、化粧のりが悪いなどの症状が現れます。
冬だけでなくこういった症状は通年で起こるため、肌の調子が悪いなと思ったら乾燥肌かもしれません。

洗顔で乾燥肌を起こさない対策方法と、洗顔石鹸の選び方

乾燥肌にならないためには、栄養バランスが取れた食事にする事などの食生活を見直す事と、保湿系スキンケア商品を利用する事などが対策としてあります。
また、洗顔方法を工夫するのも、乾燥肌対策になります。

正しい洗顔方法

正しい洗顔方法

正しい洗顔方法は、泡をたっぷりと立てて泡で洗顔する事、洗顔は1日2回までにする事、朝の洗顔は洗顔料を利用して行う事です。

泡で顔を洗えば手で肌を擦らずに、肌ダメージを抑えれます。

そして、過度な洗顔で皮脂を失うのを避けるために洗顔は朝と夜の2回までにしましょう。

最後に、夜の間に溜まった汚れを落とすために朝の洗顔は洗顔料を使うようにします。

洗顔石鹸の選び方

洗顔石鹸の選び方

こういった正しい洗顔をするためには、良く泡立つ洗顔石鹸を利用する事と保湿力に優れた洗顔石鹸を利用する事が大事です。
保湿力に優れた石鹸を利用すれば、朝の洗顔が心地良くなって水だけで洗顔するよりも洗顔が気持ち良くなります。

生活習慣を正したり、食生活を見直すのは難しいですよね。
しかし、洗顔方法を見直すのは生活を正すより楽にできます。
ではどんな洗顔石鹸が乾燥肌には良いのか、おすすめの洗顔料をラインナップします。

乾燥肌におすすめの洗顔石鹸

では実際に、乾燥肌にはどんな洗顔石鹸が良いのか?
泡で顔を洗える事と、保湿力を重点に石鹸を選んでいきます。

  • 無添加で肌に優しい【然り(しかり)よかせっけん】

    然り(しかり)よかせっけん

    評価(5段階) 評価5.0
    価格 通常 ¥1,944円(税込)
    定期 ¥1,841円(税込)
    送料 ¥540円(税込)
    内容量 88g(約1ヶ月分)
    販売元 長寿の里
    備考 水素を泡立たせる【泡たてネット】プレゼント中!

    然り(しかり)よかせっけんの特徴

    然り(しかり)よかせっけん 特徴

    然り(しかり)よかせっけんは無香料、無着色、無鉱物油の完全無添加石鹸です。
    配合されているのはシリカ(ケイ素)で、コラーゲンをつなぎ留める役割と細胞の隙間を埋める働きをします。
    そのため、保湿力が高い洗顔石鹸と言えるのです。

    さらに、然りは泡が吸着するように設計された石鹸です。
    洗っている間は泡が肌に付いているため、泡で肌を洗って肌ダメージを抑えれます。

    完全無添加で肌に優しい事、シリカ配合で保湿力良し、吸着率良しの石鹸なので、然りがおすすめなのです。

    【然(しかり)よかせっけん】のお得通販はこちら

    然り(しかり)よかせっけんの口コミ

    肌のうるおいと吹き出物をなくすことでした(30代女性)

    30代女性の口コミ

    然りよかせっけんは、泥せっけんぽいので泡立ちももの凄くよくて、少量でかなりの泡の量になります。
    値段はまあまあしますが、2~3ヶ月は持ちます。
    洗いあがりもモチモチで、使っているうちに肌が白くなって美白効果もあるみたいです。
    なので、肌のくすみまでなくなります。
    使ってからは、肌の調子が良くなり脂質の肌ではなくなりました。
    キメも整ってきて化粧のノリが良く、とても泡もキメが細かくて鼻の黒ずみまでなくなりました。
    この然りせっけんの良いとこは、敏感肌の方でも合うし、使ってみてもブツブツなど出来ないし、冬場でも乾燥もせずにしっとり感が持続して乾燥とは無縁って感じで使い続けたくなるせっけんです。
    乾燥肌には本当に良いせっけんだと思います。

    乾燥肌でかゆくなるとかいてしまうので赤くなったりひどい時は傷になったりする(20代女性)

    20代女性の口コミ

    敏感肌でもあって、合わなかったら荒れてしまうし、ヒリヒリと痛くなってしまうので最初は使うのが少し怖かったのですが、使ってみると荒れたりひりついたりというのはありませんでした。
    泡立ちもとてもよくて、ふわふわとした優しい泡で洗うことができて、とても気持ちよかったです。
    でも乾燥肌が改善されたかは正直、よくわかりませんでした。
    いつもお風呂上がりや朝などボディローションやボディクリームをたっぷりつけます。
    付けなければ痒くなってしまうので付けるのですが、私は石鹸を使うと少々付けなくても大丈夫なのかと思っていたけど、やっぱりクリームなどをつけないとカサカサしてくるし、ひどい時は粉を吹いてしまいます。
    使い心地は文句なかったけど、お風呂上がりまでしっかりケアできるものがあったらいいな。

    石鹸で毛穴の開き、黒ずみを改善したいと思いました。肌が突っ張らない洗顔石鹸を探していました。(30代女性)

    30代女性の口コミ

    よかせっけんは洗い上がりがしっとりして、肌が突っ張りません。
    それまでは、洗顔後はすぐに化粧水など保湿をしないと肌が突っ張り、カサカサして痛くなるほどだったのです。
    よかせっけんはすぐにスキンケアをしなくても、肌がしっとりするので乾燥肌にぴったりです。
    スキンケアをした後のようにしっとりするので、化粧水をつけるのを忘れてしまうくらいです。
    洗顔石鹸によっては、ヒリヒリしたりするのもありますが、よかせっけんは刺激がなく、クリーミーな泡が洗っていて気持ちが良いです。
    刺激がないのに毛穴汚れが綺麗に落ちて、ツルツルもちもち肌になります。
    石鹸によって、毛穴の開きや汚れ落ちがこんなにも違うとは、よかせっけんに出会って初めて分かりました。
    乾燥肌、敏感肌でも安心して使える石鹸です。

    乾燥ニキビができやすい、この厄介な乾燥肌に潤いを与えたかったです。(20代女性)

    20代女性の口コミ

    火山灰を配合しているという文言に惹かれて、試しに購入してみました。
    この天然成分以外にも、防腐剤、界面活性剤、合成香料、合成着色料なども一切配合されていない、完全無添加商品ということで、試す際にも安心感がありました。
    無香料ということで香りもなく、石けんの強い香りが苦手な自分には、かなり使いやすかったです。
    泡立てネットで泡立てたところ、とてもクリーミーでモコモコの泡ができました。
    顔の上で優しく転がすように洗顔するのは、気持ち良かったです。
    使用感はとてもさっぱりしており、余分な角質などが汚れと一緒に落ちたようにツルツルになりました。
    使って2週間ほど経過すると、肌が10代の頃のようなツヤを取り戻しました。

    【然(しかり)よかせっけん】のお得通販はこちら

  • もずくからできた自然たっぷりの【もずの魔法石鹸】

    評価(5段階) 評価4.5
    価格 ¥2,700円~
    内容量 80g(約1ヶ月分)
    販売元 水橋保寿堂製薬
    備考 水素を泡立たせる【泡たてネット】プレゼント中!

    もずの魔法石鹸の特徴

    もずの魔法石鹸 特徴

    もずの魔法石鹸は、もずくから作った石鹸です。
    もずくには干からびないようにする保湿成分、フコイダンが含まれています。
    その成分を利用してできたのが、もずの魔法石鹸です。

    そのフコダインは複雑に絡み合っているため、泡立てるともっちりした泡を生み出します。
    泡で肌を洗うには申し分ないほど活躍してくれるため乾燥肌にもずの魔法石鹸がおすすめなのです。

    さらにもずの魔法石鹸は防腐剤、合成界面活性剤、合成保存料など肌への刺激となる成分が含まれていません。
    その代わりに、防腐剤の役割を果たすイザヨイバラエキス、ベニバナエキスが含まれています。

    もずの魔法石鹸はフコダインの力で、保湿力と泡立ち力が強い石鹸です。 自然派石鹸でもあり、安心して顔に利用できます。

    【もずの魔法石鹸】のお得通販はこちら

    もずの魔法石鹸の口コミ

    40歳を超えて乾燥肌になったので、また潤いを取り戻したかった(40代女性)

    40代女性の口コミ

    もずの魔法石鹸を使う前までは、入浴後に化粧水、乳液を塗って、更に寝る前にはクリームをしっかり塗り込んで寝ても、朝、起きる頃には肌がつっぱり、顔を洗うとヒリヒリするような痛みを感じることもありました。
    ところが、もずの魔法石鹸を使い始めてからは、ヒリヒリした感じもなく、洗ってすぐにしっとりする感じがしました。
    汚れが落ちていないのではなく、もっちりした感じになり、30代の頃の肌を取り戻せたような気がします。
    それまでに使っていた洗顔フォームから、もずの魔法石鹸に変える以外は、他のお手入れは全く変えていませんが、もう、洗顔後にタオルで顔を拭く時に痛みを感じるようなことはありません。
    良い石鹸にめぐりあえて良かったです。

    酷い乾燥肌で目の周囲が痒くてクマができていた点(30代女性)

    30代女性の口コミ

    実際に私がこのもずの魔法石鹸を使って思ったのはこれを使って毎日朝と晩洗顔をするようになって目の周囲の水分が飛ばなくてなって痒くなくなりました。
    そのおかげで無意識に目の周囲を引っ掻く事もなくなって次第に目の下にできていたクマも治りました。
    このもずの魔法石鹸を使って洗顔をするまではいつも目の周囲が痒くて引っ掻いていたせいで目の下に傷ができてしまってクマになって黒くなっていたのですが、それもこのもずの魔法石鹸を使って洗顔をするようになってから乾燥肌を解消できるようになってその悩み方から解放されました。
    特に私がこの石鹸を使ってすごいと思ったのはこれを使って洗顔をしたら汚れはしっかり取ってくれて皮脂はある程度残してくれるのが良いと思いました。

    冬場は乾燥が気になって、歳とともに小ジワなどの悩みを改善したかったので。(30代女性)

    30代女性の口コミ

    季節が秋冬と冷え込んで乾燥が気になる時期になると、年齢と共に顔の小ジワが目立って、笑うと人に顔の小ジワを見られる気がして嫌だったので、乾燥対策できて顔が突っ張らないような洗顔をしていきたいと思って、色々調べ探した結果、このもずの魔法石鹸の海の石鹸を使ってみることにしましたが、洗顔後もすぐに化粧水など塗らなくてもそこまで肌が突っ張る感覚はなく、しっとりとした洗い上がりを感じることができました。
    お風呂上がり、子供がいて子供の世話で忙しいので中々自分のことが出来ませんが、焦って自分のケアをしなくても肌の乾燥が気にならないので、忙しいママとしても助かる商品だと思います。
    泡立ちも良くて気持ちがいいので良いと思います。

    乾燥肌からおきる肌トラブル。とくにフェイスラインにできるニキビ。(30代女性)

    30代女性の口コミ

    今まで使ってきた石鹸はどれも、洗顔後につっぱっていましたが、もずの魔法石けんは洗顔後何もつけていなくてもモチモチでとても驚きました。
    今までは、洗顔することにより乾燥を招いてしまっていましたが、もずの魔法石けんに変えてからは洗顔後の肌の潤い感が全然違うので化粧水の浸透力もとても良くなり、長年悩んでいた乾燥肌が改善されました。
    もずの魔法石けんを使ってから、フェイスラインにできてしまっていたニキビが治り始め、とても嬉しくてずっとリピートしています。
    身体もアトピー性皮膚炎で、猛烈な痒みが時々襲ってきていたのでもずの魔法石けんで身体を洗ってみたら、痒みがなくなりアトピー性皮膚炎もすっかりよくなりました。

    【もずの魔法石鹸】のお得通販はこちら

  • お菓子屋さんが作る赤い石鹸【赤のとち姫石けん】

    評価(5段階) 評価4.0
    価格 ¥1,620円(税込)
    送料 ¥8,000円以上のご注文で送料無料
    内容量 80g(約1ヶ月分)
    販売元 寿製菓
    備考

    赤のとち姫石けんの特徴

    赤のとち姫石けん 特徴

    赤のとち姫石けんを作る寿製菓は、もともとがお菓子屋さんです。
    栃の実の研究を進めていくうちに、体の内側からも綺麗になって欲しいとの思いから石鹸を作りました。

    赤のとち姫は、研究し尽した栃の実ポリフェノールが含まれています。
    これは肌のうるおい成分であり、乾燥した肌を潤わせてくれます。
    また、アスタキサンチンも含まれているので抗酸化作用もあって加齢肌にも適しています。
    乾燥から小ジワができたりなど、乾燥肌は加齢肌を進めてしまう原因にもなります。
    つまり、乾燥肌+加齢肌のケアができて一石二鳥の石鹸なのが赤のとち姫石けんです。

    泡立ちについては、口コミで溶けにくい泡だとの声があります。
    少量でもしっかりと洗顔できるとの声があり、保湿力、泡立ち、乾燥肌対策、加齢肌対策とメリットが多い石鹸です。

    【赤のとち姫石けん】のお得通販はこちら

    赤のとち姫石けんの口コミ

    乾燥肌で顔がすぐに乾燥するのを防ぎたかった。(20代女性)

    20代女性の口コミ

    使用感としては、そのまま使用すると泡が立たないので泡立てネットを使用すればしっかりとモチモチに泡立ちます。
    実際に使用してみると泡立ちがいいので刺激も少ないですし泡できちんと洗えている感じがあります。
    洗顔後はさっぱりというよりも保湿感をすごく感じるので乾燥しているような感じは一切ないです。
    今まで洗顔後の乾燥が気になっていたので本当にこの点はよかったです。
    また肌がもちもちしているのでスキンケアをしてみると肌がしっとりとしますし乾燥肌の私には手放せない商品となっています。
    また乾燥して逆に脂性になることもないですし化粧崩れも今までと比べると減ったように思います。
    朝までモチモチしている状態が続くのでお勧めです。

    しま、そばかすが歳を重ねて酷くなりました(30代女性)

    30代女性の口コミ

    赤のとち姫石けんをを使用してからは悩みであったシミやそばかすが改善されてしました。
    ビタミンEが多く含まれているので美肌効果もあり使用するだけでモチモチする肌質を手に入れることが出来ました。
    エステサロンに通ってるような肌質になります。
    乾燥肌石鹸を使用してからは化粧塗りも良くなりました。
    化粧塗りが良くなったことでほうれい線なども上手く隠せるようになり実年齢よりも若く見られることが多くなりました。
    年齢問わず使用出来るのでお勧めできる商品です。
    値段もあまり高くないのでボディソープで体を洗っている方には絶対に赤のとち姫石けんをお勧めしたいです。
    肌トラブルを抱えている人には必見です。
    しみ、そばかすが直ぐに改善されました。

    【赤のとち姫石けん】のお得通販はこちら

一押し石鹸は~保湿と吸着泡の然り(しかり)よかせっけん~

一押し石鹸

今まで紹介した乾燥肌の洗顔石鹸で最もおすすめなのは、然り(しかり)よかせっけんです。
他の2つの商品も保湿と泡立ちにこだわりがありますが、然り(しかり)よかせっけんはランキンランキンの洗顔部門1位、<販売実績が2360万個突破と成績が良い商品だからです。

無添加・無香料・無着色!火山灰生まれの【然(しかり)よかせっけん】

口コミでは、弾力があって時間が経っても泡が崩れない、毛穴汚れも落ちている気がする、洗顔後はつっぱらないなどの声があります。
泡の質が良いのが口コミからも分かりますよね。
また、洗顔後のつっぱりがないと言う事は、肌が何も付けていない状態でも乾燥しないと言う事です。
口コミからも乾燥肌対策に良いのが分かる石鹸なので、然り(しかり)よかせっけんを一押し商品にしました。

乾燥肌になる原因は色々とあり、乾燥肌を改善させる方法も色々あります。
洗顔方法を見直す事や、乾燥肌対策になる石鹸を利用するのは乾燥肌対策のほんの一部です。
洗顔から乾燥肌を見直せば、乾燥に強い肌へ一本踏み出せるかもしれません。
そして、洗顔だけではなくて最終的にはスキンケアを見直す、生活を見直すと徐々に乾燥肌対策を広めていきましょう。

このページの先頭へ